賃貸物件をお探しの方に便利な桂がおすすめ

京都府にある桂は賃貸物件を探すには良い街です。まず、そもそも京都市内は人気がとても高いです。理由としては少し出歩けば日本の歴史に触れる事ができたり、住んでいる人しか知らない穴場スポットも多く存在します。また料理や食材が美味しい事も人気の1つでその割には都心に比べ値段が安いのも特徴です。交通の便でも東にも西にも出やすく、遠方にも出やすい立地です。その中でも桂は大阪府に近く、周辺には観光地と歴史文化史跡がある閑静な住宅街です。桂駅には阪急京都本線と嵐山線の2路線が乗り入れ、このうち嵐山線は桂駅を起点とする為、便利です。地形的には京都府自体が内陸部に位置する事もあり、台風や津波などの水害の被害は少ないですが、万が一の際には大きな自衛隊基地があり、安心できる地域です。

賃貸を安く借りるためにやっておきたいこと

まず、賃貸を安く借りようと思った時には桂で借りるに関わらず、価格交渉をすると思います。問題はその時期です。急遽、引っ越しが決まってしまった場合は仕方ないですが、時間にゆとりがあるならば5月、9月、12月を狙って物件を探す事をおすすめします。不動産会社の繫忙期といえば新学期である3月4月と夏休みである8月です。その時に決まらなかった物件というのはいわば残り物のようなものです。しかし物件自体に問題がある事は少なく、もう少し価格が安ければ借り手が決まっていたかもしれないものも多くあります。なので、直後の5月、9月が狙い目となります。そして繁忙期も終わった頃、何とか年内に借り手を探したいという事で12月が狙い目となるわけです。価格交渉は思い切りが要りますが借り手側が提案しない限り、不動産会社側からは話に上がりません。ですので、思い切って提案しましょう。

桂の街の住みやすさとイメージ作り

桂の街で賃貸を探そうと思ったら、まずは街の様子を知る事が大切です。桂の街は電車の数も多く、交通の便が豊富で店舗の数が多く、コンビニやドラックストアも充実しています。だからといって繁華街程喧噪な雰囲気はなく、閑静で小学校や児童館、公園も近く、治安も良いファミリー向けの住宅街です。しかし、自然はそう多くはなく、家賃相場も近郊地域に比べると決して安いわけではないというデメリットもあります。京都の雰囲気を存分に味わう事もできるが、コスト面では悩ましいのが桂の街です。桂でなるべくコストを抑えて賃貸物件を探すのであれば、少し駅から離れるとバスの本数が多くない事もあり、お値打ち物もあります。また古くからある街なので築年数を気にしなければ良い物件に出会う事ができるかもしれません。