換気扇の異音に気づいたら…

どこのご家庭にも、換気扇は付いているでしょう。いつもは一定の羽音しか出さない換気扇から異音がしたら、あなたはどうしますか。考えられることは、ねじのゆるみ、外部から何らかの異物侵入、などがあります。まず、換気扇から異音がしたらすぐに止めるようにしましょう。もしねじの緩みだった場合、羽が外れて飛んできたら大変危険です。また、外部から何らかの異物が侵入してきた場合、羽がかける恐れもあります。そうすると、羽のかけらが勢いよく飛んできて、とても危険です。やはりすぐに止めなければなりません。また、何の不具合も見つからないようでしたら、専用の業者に問い合わせることが重要になってきます。中途半端に直してしまっては、また別の故障の原因にもなりかねません。取り扱いには十分注意しましょう。その他の器具に対しても、異変が見つかり次第専門業者へ依頼することをお勧めします。

換気扇からの異音の対処

換気扇のお掃除は何かと手を付けづらい場所です。主婦のもっともお掃除をしたくない場所にも入っています。そんなところから異音があったら本当に困ってしまいます。まず対処を始める前にコンセントは抜きましょう。ゴム手袋や薄めた洗剤を含めた雑巾等も用意して始めるといいです。はずせるものははずしてみます。蓋をあけてまず様子を目視します。異物があるか、ファンにぶつかっているものがあるかなどを確認します。また、油がこびりつきやすいところなので長年放置してあった換気扇だとそういったものが重ねて付いて何かに当たっているということもあります。また換気扇の外から何かが小動物など侵入して異音の原因となっていることもあります。もし目視で解決しなかった場合は業者に見てもらうこともお勧めします。専門業者は短時間で判断してくれます。

換気扇から異音がしたら

現在、我が家の換気扇はレンジフードの中に入っています。いまだに壁に取り付けて回すタイプの換気扇のお宅もあって、愛犬と早朝に散歩をしていると、あちらこちらから朝食の支度をしていると思しきニオイが漂ってきます。最近は、システムキッチンが人気ですので、レンジフードの中に据え付けになったタイプが多くなっていますが、どちらのタイプにしても、異音がした場合、専門の業者に見てもらうのがいいでしょう。壁に取り付けてあるタイプなら、ものによっては自分で取り外し、なぜ妙な音がするのか確かめることもできるかもしれませんが、レンジフードタイプとなると、下手に手を出すと、レンジフードそのものを傷めてしまう可能性も捨てきれません。そのため、異音がしたらまずメーカーに問い合わせ、どういう音がするのかを伝えることが大事だと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)